【世界一周】行くで、バルセロナ!

階段を登る嫁
いちろー
どうも、いちろーです。

スペインの魅力を十分伝えてくれたアンダルシア。

フリヒリアナ フリヒリアナ アルハンブラ宮殿 アルハンブラ宮殿

スペインで一番美しい村・フリヒリアナやイスラム彫刻の傑作・アルハンブラ宮殿を満喫した後はいよいよスペインの目玉、KING OF SPAIN(何じゃそりゃ)ことバルセロナへ。

 

 

1日でも数時間でもバルセロナ滞在を長くするためグラナダから空路でバルセロナ入りを計画。フライト時間はAM7時。アルハンブラ宮殿の夜景を楽しんだ後、短い仮眠を挟んでお世話になったアパートメントをAM5時に出発。タクシーで30分ほどでグラナダ空港へ到着。

しかしチェックインをするためにカウンターに並んでいると搭乗客が一様に変なリアクション。自分たちの番が回ってきてその理由が判明。なんと昨日悪天候のせいで本日搭乗予定の便がグラナダ空港に着陸できておらず、機体がないらしい。

ま、まじか・・・。

そのため今からバスでマラガ空港まで向かい、そこで代替え機に乗るようにと指示。しかも代替え機はマドリード行き、マドリードでトランジットしてバルセロナに向かえと。さらになんとマドリード発バルセロナ行きのフライトは19時。

ま、まじか・・・( ゚д゚)。

当初の予定では午前中にはバルセロナ入り。それが夜の21時着に。調べてみるとマドリードからバルセロナへは何便か出ていて空席もある。なので他の便に変更できないか聞いてみるも、グラナダ空港では対応できないからとにかくマラガへ行けとカウンターのおばちゃんに半分怒鳴られる始末。イベリア空港、かなり対応がイマイチや・・・。

機体がないものは仕方がない。バスに乗り込んでマラガ空港へ。早朝のためバス内では爆睡。道中は全く記憶にないが、1時間半ほどでマラガ空港に到着。しかし到着後、特に何の案内もなし。入り口でぽつんと突っ立ってると何やら臨時のカウンターが作られてる。そこでもう一度バルセロナ行きの早い便に乗れないか聞いて見ても全く聞く耳を持たないイベリア空港。

あ、あかん・・・話にならんなイベリア空港。

まっしゃーない。天候のせいやし仕方ないと割り切ってマドリード空港のラウンジを満喫するか!!!

 

 

マドリード空港に11時に到着し、そのまま「VIP SALA LOUNGE」へ。

マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジ

プライオリティパスで使用できるこのラウンジ。マドリード空港はかなり広い空港でラウンジも席にゆとりがあっていい感じ。

 

 

昼飯から始まり、おやつに晩飯。

マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジ

実に滞在時間約8時間(笑)この旅最長!!!(長げぇ・・・)

しかし、プライオリティパス持っててよかった( ;∀;)。

 

 

嫁さんもご飯と思わずできた時間をブログを書くのに費やして有意義に時間を使えたと満足そう。

マドリード空港のラウンジにて マドリード空港のラウンジ マドリード空港のラウンジにて

そんな嫁さんのブログはこちらから。ー『Tabi』book

 

 

ようやく19時にマドリードを出発し、21時前にバルセロナに到着。地下鉄を乗り継いで、宿泊先へ。最寄駅の階段を登った先には、、、。

階段を登る嫁 階段を登る嫁

 

 

サ、サグラダファミリアだあああぁぁぁ!!!!!!

サグラダファミリア

 

お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加してます。 こちらのバナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!クリックしていただけると飛び上がって喜びます(゚∀゚)よろしくお願いしますm(_ _)m

 

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

階段を登る嫁

ABOUTこの記事をかいた人

現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。