【世界一周】水の都・ヴェネツィアでゴンドラは欠かせない?

 

 

どうも、いちろーです(@『Life』book)。

 

 

ローマ、フィレンツェ、ミラノとまわってイタリア周遊最後の都市・ヴェネツィアへ。

移動はもちろん電車。

嫁さんは移動中の風景に飽きたらスマホでゲームをし始めます。やってるゲームは飲食店の店員になって、オーダーをさばいていくものらしい。

ゲームをやり始める合図が「お客さん待たせてるから」。

イタリアの電車移動 イタリアの電車移動

どうやらクリアできたみたい。分かりやすいな、おい( ゚д゚ )。

 

 

 

そんなこんなでミラノから2時間半でヴェネツィアに到着。

ヴェネツィア

おおおぉぉおおぉ、水の都・ヴェネツィアやあああぁあぁ!!!

駅周辺から思い描いていたとおりの街並み。テンションあがるわぁ(*゚∀゚)。

 

 

 

しかし、水の都・ヴェネツィアは橋が多い。つまり必然的に階段が多い。

ヴェネツィア ヴェネツィア ヴェネツィア

テンションさがるわぁ( ;∀;)。

長期旅行者にはツレぇな…。

みなさんヴェネツィアには体力があるうちに行きましょう。

 

 

 

早々に宿にチェックインして身軽になった!

さっそくヴェネツィア散策だああぁあぁぁ!!!

ヴェネツィア ヴェネツィア ヴェネツィア

さすが水の都・ヴェネツィア、どこを歩いても期待を裏切らない。

 

 

 

ちょっとした建物の間から見える景色もその先に何があるのかと期待させる。

ヴェネツィア ヴェネツィア ヴェネツィア

え??手….( ゚д゚ )??

期待の斜め上を行く街、それがヴェネツィア。

 

 

 

そんなヴェネツィアのシンボルと言えば、ゴンドラ

ヴェネツィアのゴンドラ ヴェネツィアのゴンドラ

水の都にゴンドラ。もう絵になりすぎる。

 

 

 

ヴェネツィアに来る人はゴンドラ目当てと言っても過言ではない。

たくさんの人がゴンドラで優雅にヴェネツィアを楽しんでいる。

ヴェネツィアのゴンドラ ヴェネツィアのゴンドラ ヴェネツィアのゴンドラ

いいな〜、めっちゃ楽しそうやん。

横を見ると乗りたそうにしてる嫁さん。

よし、乗るか(*゚∀゚)!!!

 

 

ゴンドラ乗り場で乗船料を尋ねると、なんと30分80ユーロ(約1万円)!!!

た、高けぇ….( ;∀;)。

それだけあれば数日は飯が食えるぞ。

 

 

嫁さんと家族会議。そして満場一致で一旦保留(笑)。

とりあえずヴェネツィア散策を続けながら考えよう。

 

 

ヴェネツィアは市場も大盛況。新鮮な果物が所狭しとと並んでいる。

ヴェネツィアの市場 いちご いちご

こんな大粒のいちごがパックいっぱい入って3ユーロ。

お買い得ですよ、奥さん!!

(….ゴンドラは80ユーロ。)

 

 

 

なにやら視線を感じるなぁ….。

ヴェネツィアの仮面

おわっ(゚д゚)!!!!

びびったあああぁぁあぁぁ。(心臓に悪い…)

 

 

実はヴェネツィアは世界三大カーニバルの開催地のひとつ。

毎年2月から3月の間に開催されるカーニバルにこのヴェネチアンマスクが大活躍するみたい。

 

 

そのためヴェネツィアにはそこら中でマスクが売ってる。

ヴェネツィアのマスク ヴェネツィアのマスク ヴェネツィアのマスク

もう仮面舞踏会の世界やん。

どれもこれも、華やかでいろんなタイプのマスクが勢揃い。

 

 

しかし、友人にLINEで「お土産でいる?」って聞くと「絶対いらん」と速攻で返事が来た。

 

 

自分で使ってもよし、家に飾ってもよし。良いと思ったんやけd….

ヴェネツィアのマスク ヴェネツィアのマスク ヴェネツィアのマスク

い、いらんな….。

お、落ち着かんわ( ゚д゚ )。

こんなん家にあったら誰かに見られてる感がハンパない…。

 

 

 

 

そしてこのヴェネツィアンマスク、沢山ありすぎて….

ヴェネツィアのマスク ヴェネツィアのマスク

顔認証追いつかずw

 

 

 

 

ただ大量生産のおかげなのか

ヴェネツィアのマスク

Special PRICEで10ユーロ!!!

どうです、そこの奥さんお買い得ですよ(*゚∀゚)。

(でも、ゴンドラは80ユーロ…。)

 

 

 

 

マスクに見送られながらヴェネツィアの街をどんどん奥に向かって歩いて行く。

ヴェネツィア ヴェネツィア サンマルコ広場 サンマルコ広場

サン・マルコ広場だあああぁあぁぁぁ!!!!

 

 

サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、大鐘楼。

たくさんの観光客でいつも賑わっているこの場所はヴェネツィアの中心的な広場。

 

 

そんなヴェネツィアの中心で音楽を聞きながらカフェする人々。

カフェの演奏 カフェの演奏

ヴェネツィア、オシャレすぎるぞ…。

 

 

すぐそばにはため息橋

写真左のドゥカーレ宮殿の尋問室と右の牢獄とを結ぶ白の大理石で造られた橋。

ため息橋

囚人にとって橋からの眺めが投獄される前に見る最後のヴェネツィア。

 

 

 

「もう美しいヴェネツィアの風景は見れないのか…」と思わずため息をもらしていた。

ヴェネツィア ヴェネツィア ヴェネツィア

なんか、分かるかもその気持。

 

 

こんな美しい街でゴンドラに乗らない….。

あかん、そんなん日本に帰ったらため息しか出ん。

乗るぞ、ゴンドラに乗るぞおおおおぉぉぉぉ!!!!

ひねり出せ80ユーロ!!!(しばらくカップ麺やなw)

 

 

乗ると決めたらさっそくゴンドラ物色。

どのゴンドラ乗りに80ユーロを託すか、これは慎重に見極めねばならぬ….。

 

 

青のボーダーのおっちゃんか、はたまた麦わら帽子と髭の似合う赤ボーダーのおっちゃんか…。

ゴンドラ乗り ゴンドラ乗り ゴンドラ乗り

えっと、あなたはパスで・ω・。

 

 

乗る場所も大事。リアルト橋から乗るか…。

ゴンドラ乗り ゴンドラ乗り場

街の中から乗るか….。

 

 

街中もめぐりたいけど、海にもちょっと出たい。

ヴェネツィア サンマルコ広場

よし、サン・マルコ広場から乗ろう(*゚∀゚)。

 

 

 

俺たちの80ユーロはダンディなおっちゃんに託した!!!

さっそくゴンドラに乗りこみ、いざ出発!!!

ゴンドラ乗り

ダンディなおっちゃんの流暢な英語でのヴェネツィア案内付き。

 

 

 

ちょこっと海に出て、橋をくぐって、さっそく街中へ。

ヴェネツィア ヴェネツィア ため息橋

目の前にはため息橋。

ゴンドラに乗って眺めていたら、もうため息なんかとは無縁。

 

 

 

ゴンドラはどんどん街中へ入っていく。

運河から眺める街並みはゴンドラに乗らないと見れない景色。

ゴンドラ ゴンドラ ゴンドラ

うおおおぉぉおおぉぉ、楽しいいいぃぃぃいぃぃ(*゚∀゚)!!!

天気もいいし、ゴンドラのほどよいスピード感と風が心地いい。

 

 

 

街中の色んな所からゴンドラを見てる人も。

さっきまでの自分らと同じかなぁ?ゴンドラに乗ろうかどうか迷ってる??

ヴェネツィア ヴェネツィア ヴェネツィア

ゴンドラむちゃくちゃいいですよ〜(*゚∀゚)

 

 

 

ぐるっと一周してきて橋をくぐって海に戻ってきた。

ヴェネツィアのゴンドラ ヴェネツィア ヴェネツィア

街中もいいけど、海のような開放的なところでゴンドラに乗るのもいいねぇ。

みなさん、ヴェネツィアでゴンドラに乗るなら両方楽しめる乗り場から乗るのがオススメですよ〜!!!

 

 

そして楽しい時間はあっという間に終了。

ヴェネツィア ゴンドラ乗りのおっちゃん

海と街が両方堪能できて、30分と短かったけど大満足。

楽しかったよ、おっちゃん、ありがとおおぉおぉぉぉ(*゚∀゚)。

 

 

 

水の都・ヴェネツィア。

思ってたとおり素晴らしい街。

またゆっくりと来たいなぁ。

サンマルコ広場 ヴェネツィア ヴェネツィア

 

 

お付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。