ビジネスクラス体験談

【スリランカ航空】ビジネスクラス&エコノミークラス搭乗レポート

スリランカ航空

 

 

どうも、どくしょーです(@ShoichiroMizuno)。

 

ドバイからスリランカへの移動でスリランカ航空のビジネスクラス、またスリランカからモルディブへの移動でエコノミークラスを利用したのでご紹介します。

スリランカ航空

スリランカの首都コロンボ(バンダラナイケ国際空港)をハブ空港としており、東アジア、東南アジア、南アジア、中東、ヨーロッパなどを結んでいます。

所属アライアンスはワンワールド。

東京(成田)とスリランカとの間は、週4便、直行便が運航されています(日本航空とコードシェア)。

また、モルディブに最多数の直行便を運航する航空会社でもあります。

スリランカ航空

日本でも人気のモルディブ。ただ日本からの直行便は2018年現在はありません

そのためモルディブに行くにはにスリランカ経由がひとつの選択肢となります。

他にはシンガポール経由やクアラルンプール経由などがあります。

 

スリランカ航空ビジネスクラス

座席

スリランカ航空

ビジネスクラスの座席はシートは革張りで高級感があり、ゆったりしています。

 

スリランカ航空

1人席は窓を向いていますので個室感がありますね。

通路を通る人と目線が合いにくいのでリラックスできそうです。

 

スリランカ航空 スリランカ航空

反対に中央の二人席はお互い向かいあって座るので一緒に旅している感があって個人的には気に入りました。

 

スリランカ航空

恒例(?)の足伸ばし。180cmの身長でも広々しています。もちろん座席はフルフラットになります。

 

スリランカ航空 スリランカ航空 スリランカ航空

モニターも大きくて、映画の種類も豊富。

日本語にも対応していて、長時間のフライトでもこれなら楽しめます。

 

食事

スリランカ航空 スリランカ航空

まず目に飛び込んでくるのは紅茶の種類の多さ

スリランカは紅茶で有名。ビジネスクラス機内でもイングリッシュブレックファースト、セイロンティー、チャイなどなど、色んな種類の紅茶が楽しめます。

 

スリランカ航空

ほかにもアルコール、ソフトドリンクもしっかりと揃っています。

 

スリランカ航空

食事は夕食を食べました。肉、魚、ベジタリアンの中から肉(チキン)をチョイス。

 

スリランカ航空 スリランカ航空

味はなかなか美味しかったです。カレー風味の味付けがgoodでした。

 

エコノミークラスは…

座席

スリランカ航空 スリランカ航空

特に極端に狭いということはありません。他航空会社のエコノミーとあまり変わりません。

シートカラーもきれいな青色です。

モルディブ行きで利用していたらテンション上がりますね。

 

食事

スリランカ航空 スリランカ航空

スリランカーモルディブはフライト時間が1時間程度でしたが、軽食が出ました。

ジュースとサンドイッチです。味は普通(笑)。

 

スリランカ航空

スリランカ(コロンボ)ーモルディブ間はフライト時間が短いのでエコノミークラスで十分かなと思います。

 

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
どくしょー
現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。帰国後は整形外科医として再出発。そして医師×〇〇を探す旅へ。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status