どうも、いちろーです。

「天国」を後にして、世界一周2カ国目に出発です。

本日はブリスベン→オークランドのフライトのため利用したブリスベン空港のビジネスラウンジについてご紹介します。

カンタス航空ビジネスラウンジ

カンタス航空はワンワールド系列の航空会社です。

今回の世界一周旅行券はグローバルエクスプローラー(ワンワールド+α)を使用していますので、カンタス航空には今後もお世話になる予定です。

今回はブリスベン空港のカンタス航空ビジネスラウンジです。

ブリスベン空港のカンタス航空ビジネスラウンジ

入り口は免税店を抜けたところにあります。(免税店に気を取られていると結構見逃します)

カンタス航空ビジネスラウンジのバーカウンター

ラウンジに入るとバーカウンターがあり、バリスタが様々なドリンクを提供してくれます。

もちろん全て飲み放題。アルコールもOKです。

ブリスベン空港ラウンジのカフェ

この日は朝8時の便での移動だったので、嫁はラテを注文してました。

もちろんカフェはラテアート付き。

ブリスベン空港のカンタスラウンジのテーブルブリスベン空港のカンタスラウンジのソファブリスベン空港のカンタスラウンジのテーブル

席はダイニングテーブル、ソファ席など色んなスタイルのものがあります。

ブリスベン空港のカンタスラウンジの食事ブリスベン空港のカンタスラウンジの食事ブリスベン空港のカンタスラウンジの食事ブリスベン空港のカンタスラウンジの食事ブリスベン空港のカンタスラウンジの食事ブリスベン空港のカンタスラウンジのドリンク

食事もパン、マフィンを始め、ホットミール(ソーセージ、スクランブルエッグなど)、コールドミール(ヨーグルト、フルーツなど)が揃っており、軽食を取るには十分です。

自分たちがラウンジを使用したのがちょうど朝食の時間帯だったのでこういう品揃えだったのかもしれません。

ブリスベン空港ラウンジのシャワーブリスベン空港ラウンジのタオル

シャワーも付いていて、夜などに利用するときはすごくありがたいですね。

プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)

海外のラウンジに興味が出たので、出発まで時間があったため別ラウンジを冷やかしに行きました。

ブリスベン空港のラウンジ

こちらは「プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)」で使用できるラウンジです。

プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)とは

「プライオリティ・パス」とは空港ラウンジに関するサービスを提供する企業及び同社が提供するサービスのことです。

カード会社が提供するラウンジと違い、エアラインラウンジ同様保安検査場を抜けた先にあります。

この「プライオリティ・パス」の会員になればこちらのラウンジを使用できるのです。

プライオリティパスのカード

会員になればこんなカードが送られてきます。

黒を基調にしててなかなか格好いい感じでイケてますが、、、

プライオリティパスの会費

会費は全然イケてません。(プライオリティ・パスのホームベージより引用)

ラウンジを無料で使おうとすると「プレステージ会員」でないといけないので、なんと年会費「$399」。

日本円にすると44288円」!!!2018114日の時点のレートです)

高いですよね〜。年に数回海外旅行に行くために会員になるのはかなり贅沢(勿体無い?)ですよね。

ただこのカード、直接会員になる以外にも手に入れる方法があります。

それはまた別の機会(近日中)にブログにしようと思います。

プライオリティ・パスのラウンジ

さて、話をラウンジに戻して、ちょっと興味があったのでこちらも物色。

ブリスベン空港ラウンジのパソコン

ラウンジ内には自由に使えるパソコンがあります。もちろんfree Wi-Fi完備。

この辺りはエアラインラウンジにも常備されています。

ブリスベン空港ラウンジのドリンクブリスベン空港ラウンジのドリンクブリスベン空港ラウンジのドリンク

ドリンクも各種揃っており、もちろん無料です。(ラウンジによってはアルコールは有料なところもあるようです)

ブリスベン空港ラウンジの食事ブリスベン空港ラウンジの食事ブリスベン空港ラウンジの食事

食事内容もエアラインラウンジとそう大差はないように感じました。

ブリスベン空港ラウンジの席ブリスベン空港ラウンジの席ブリスベン空港ラウンジの席

座席は個室使用があったり、ハンモック型の席があったり、エアラインラウンジより充実してました。

スターライアンス系ラウンジ

ブリスベン空港ラウンジ

もちろんスターライアンスのラウンジもあります。

SFCを取得すればスターライアンスゴールドメンバーになれますので、スターライアンス系航空会社を使用していればこちらのラウンジが使えます。

今回はグローバルエクスプローラー(ワンワールド+α)の世界一周航空券を使用しているため見送りです。

いざ、2カ国目(ニュージランド)へ

カンタス航空機体

ラウンジで空港の時間を有意義に過ごして、いざ出発。

お付き合い頂きありがとうございました。

ブログランキング参加中。ぜひ1ポチお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

お知らせ
Facdbookへのリンクを修正しました。360°カメラを使用して画像を投稿中です。

ABOUTこの記事をかいた人

現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。