ニュージーランド

世界一周2カ国目・ニュージーランド

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]どうも、いちろーです。[/voice]

満喫したオーストラリアを後にして、世界一周2カ国目です。

2カ国目は「ニュージーランド」。

ニュージーランド

ブリスベンから約3時間半。ついに見えてきました、ニュージーランド。

自然豊かな国と聞いていましたが、確かに飛行機の中から見る景色も基本緑です。

到着と同時にいきなり独特なモニュメントとゲートのお出迎え。

オーストラリアと近いですが、到着から全然違う雰囲気を醸し出してます。

オーストラリアではSIMカードは契約しませんでしたが、ニュージーランドでは街中だけでなく、テカポ湖など自然豊かな場所を散策する予定なので、海外初SIMカードを契約しました。

ニュージーランドでの大手キャリはの一つは「ボーダフォン(vodafone)」のようです。

到着口から免税店を抜けて税関に行きますが、その免税店内にブースがありました。

店員さんは慣れたもので、契約しようか物色していると

「ニュージーランドのtravel SIMいるの?何日ニュージランドにいる予定?」と聞かれたので

「6日間ですよ〜」と答えると、

「それならこのプランがおすすめよ」とデータ通信1GB、海外・国内通話200分入りのプランを勧めてきました。

それでいてコストが25ニュージーランド$。(日本円にして2000円程度)

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]ねーちゃん、それ頂戴![/voice]

あっさり、契約しました。

すると店員さんは手慣れた手つきでSIMカードを入れ替え、ものの数秒で「はいどうぞ」とドヤ顔。

携帯を覗いて見ると、あっさり繋がっています。

めんどくさい設定などなし。こりゃ、便利だ。

ちなみに嫁さんは到着口すぐにあった「スパーク(Spark)」というもう一つのニュージーランド大手キャリアのものを契約していました。

こちらではSIMカードを入れ替えた店員さんは何やら設定をいじってましたが、それもものの数分で完了。(しかも日本語画面のまま)

もちろん、設定し終わった後はface bookのページを開いて見せて、お決まりのドヤ顔。

ドヤ顔するのは、どうやらどこのキャリアも共通のようです。

オークランド空港

オークランド空港到着口すぐでは、こんなドワーフ銅像が出迎えてくれます。

空港からはオーストラリアでもあったSky Busに乗って移動。

3人以上できていればこんな、シャトルバスもありますのでご参考までに。

オークランド

オークランドは結構坂道の多い街でした。

20kg超あるスーツケースを転がして、ホテルに行くのはちょっと骨が折れました。

気を取り直して、荷物を預けてオークランド市内を散策。

Sky Tower(スカイタワー)

オークランドのシンボルみたいなタワーです。

展望レストラン・カフェがあったり、スカイウォークやスカイジャンプといったアトラクションも楽しめます。

Victoria Park(ビクトリア・パーク)


スカイタワーの近くにあったのでこちらのパークでちょっと休憩。

公園でのんびり食事。なかなか贅沢な時間の使い方です。

周りでは広い芝生でヨガをしたり、昼寝をしたりみんな自由な時間を楽しんでました。

ハーバーエリア

海洋博物館もあるハーバーエリア。

日曜日ということもあり、結構賑わってました。

お洒落なカフェ・レストランもあり、みんな楽しそうです

眺めも良く、おすすめです。

結構いろんな船が日替わりで停泊していました。

こんな豪華客船で優雅に旅をして入る人たちがたくさんいました。

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]もうちょっと船の似合う歳になったら、こういう世界一周もいいなぁ。[/voice]

お付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
どくしょー
現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。帰国後は整形外科医として再出発。そして医師×〇〇を探す旅へ。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status