【世界一周】そんな時は食だな、食に走ろう!

エッグタルト

 

 

世界各地に宿泊してみて実感。旅の快適さはWi-Fiが左右する。

ネット接続中

接続中のバーをひたすら眺めています。どうも、いちろーです(@『Life』book)。

 

 

 

 

カラフルな街、発見のモニュメント、ベレンの塔。ユーラシア大陸最西端ポルトガル・リスボンはヨーロッパに来て久しぶりに旅してる感にひたれて大満足。(旅って言葉はいい響だ(笑))

リスボン 発見のモニュメント ベレンの塔

しかし旅も長くなればちょっと日本が恋しい。ヨーロッパは南米などに比べて身近なのか所々で日本人がいて、日本語が聞こえてくる。それがちょっと嬉しい。

 

 

 

 

 

よし、今日もリスボンの街を楽しむぞ〜。青空に映るチンチン電車撮ったり、カラフルな街を眺めたりして、それからそれから・・・。やりたいことはたくさん!いざしゅっぱ・・・。

雨

見事な大雨。というか到着3時間のみ晴れ。それ以外、雨。(まじか・・・)

 

 

 

 

雨だとやっぱりテンション下がって、行動力ガタ落ち。アンパンマンがびしょ濡れになったくらい元気ない。

発見のモニュメント

旅する上で天気ってムチャクチャ大事ですね( ;∀;)。

 

 

 

 

ええいっ、こうなったら食旅に変更じゃあああぁぁぁ。

天気はどうにもならんので、グルメを楽しむ旅に変更!!ポルトガルはその他のヨーロッパに比べると物価が安め。そして以外と日本人に合う料理が多い!!

ポルトガル料理 ポルトガル料理

海鮮系から米料理まで。味付けが結構日本人好みな気がする。なかなかいい感じ!!

 

 

 

 

そしてポルトガル料理代表といえばこれ。イワシ!日本のイワシより全然大きくて、身がギッシリ詰まってる。

ポルトガル料理

大衆料理店っぽい店に入って注文。メニューに「sardine with fried potato」 「sardine with vegetable」と種類分け。ポテトは飽きたからここはやっぱりwith vegetableやな!!

 

 

 

・・・・・。

イワシ

どっちにしろpotatoやないかい💢。

メニューに一つは「sardine with fried potato」 「sardine with vegetable」って書いてあったやーん!vegetableって言われると緑色想像するやーーーん!!

まっ、じゃがいももvegetableか・・・。けどせめてboiled potatoって書こう、boiledって・・・。ちくしょううぅぅ!!!

 

 

 

 

まっpotatoはご愛嬌。いくつか食べたポルトガル料理店で一番のオススメはここ。「Comptoir Parisien」。

 

 

 

 

 

店員さんにオススメされた本日のタコのリゾットとタラのグラタン揚げみたいなやつ。

ポルトガル料理 ポルトガル料理

えっ、めちゃくそ旨い( ゚д゚)!!!

値段は気持ち少し高めですが(それでも他のヨーロッパ、特に北欧なんかに比べるとリーズナブル)、モニュメント帰りなどにぜひ!!

 

 

 

 

締めのデザートはやっぱりエッグタルト!!

エッグタルト 店内 エッグタルト

この「パステル・デ・ベレン」。発見のモニュメント近くに本店があるので市内中心からトラムで30分ほどかかるんですが・・・

2回行きました(笑)。

 

 

 

 

モニュメントにポルトガル料理にエッグタルト。

発見のモニュメント ポルトガル料理 エッグタルト

雨のためほぼ宿でダラダラしてましたが、めっちゃポルトガル、リスボン気に入りました。また来たい!

 

 

 

 

リスボンでの短期滞在を終え、次の目的地へ。フライトはポルトガル航空。

ポルトガル航空 リスボン空港

最近のエアラインはLCCでなくとも価格設定が預け荷物あり・なしまで分けて決めているところが時々あります。一番安い航空券にすると大抵持ち込み荷物(手荷物)のみ。ポルトガル航空もそんな値段設定。

 

 

 

 

そんなことに全然気がづかず、スカイスキャナーで一番安い航空券を買ってチェックインカウンターへ。

係のお兄ちゃん「この航空券だと荷物を預けるのにはお金がかかるよ。」

自分ら「ま、まじっすか!?、いくらかかるんd・・・」

係のお兄ちゃん「けど君達はスターアライアンス・ゴールドメンバーだから預け荷物各1個はタダだよ。」

スターアライアンス

か、神( ;∀;)!!(ポルトガル航空はスターアライアンス系。)

預け荷物あり、なしで航空券がレートによりますが4000円前後違う。ラウンジも使えるし、旅行好きにはありがたい。取ってて良かったSFC。修行は無駄ではなかった。

SFCって何?〜ANA上級会員〜
どうも、いちろーです。 皆さん、移動に飛行機はよく使われますか? 国内線であればANA派ですか?JAL派ですか?はたまたLCC派ですか? 自分は最寄り空港やクレジットカードの関係からANA派です。 ではANA派の皆さん、『SFC』って知ってますか??? 上級会員制度 ANAを始め、各エアライン・アライアンスには上級会員制度というものがあります。簡単に言うと、年間通して自社の飛行機をよく利用してくれるお客様にステータスを与え、より良いサービスを提供しましょうというものです。 これが中々優れものなのです。 ではANAを例に概要を紹介しましょう。 ANAの上級会員(プレミアムメンバー) ANAの上級会員(プレミアムメンバー)には3つのステータスがあります。 「ブロンズ」「プレミアム」「ダイヤモンド」です。 それぞれ、一定条件を満たすと獲得でき、ブロンズ→プレミアム→ダイヤモンドの順にランクアップしていきます。 ではそれらの獲得条件とな何なのでしょうか? マイルとプレミアムポイント 皆さん、マイルはご存知ですか。飛行機に乗ったり、クレジットカードのポイントを変換したりすることで貯めることができるポイントです。 マイルは貯めて、特典航空券に交換するというのが王道な使い方でしょうか。 ではプレミアムポイント(PP)はご存知ですか。 これはANAグループ運行便やスターアライアンス加盟航空会社の飛行機に搭乗することでのみ貯めることができるポイントです。 そしてこのプレミアムポイントを貯めることこそがANAステータスの獲得条件なんです。 1月から12月までに獲得したプレミアムポイントに応じて翌年度のプレミアムステータスが決まります。 「ブロンズ」:年間30,000プレミアムポイント獲得 (うちANAグループ運行便利用分15,000PP) 「プラチナ」:年間50,000プレミアムポイント獲得 (うちANAグループ運行便利用分25,000PP) 「ダイヤモンド」:年間100,000プレミアムポイント獲得 (うちANAグループ運行便利用分50,000PP) そして獲得したステータスに応じて様々なサービスが受けられます。 プレミアムメンバーサービス では具体的にどんなサービスが受けられるのでしょうか。

 

 

 

 

チェックインカウンターでちょっとドキっとしたけど、結果オーライ。ポルトガルの次は・・・

ウィーン

音楽の都、オーストラリア・ウィーンでぇい!!

 

お付き合い頂き、ありがとうございました。

エッグタルト

ABOUTこの記事をかいた人

現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。