ボリビア

【世界一周】ウユニ塩湖の出会いで大満喫!!

ウユニ塩湖のウエディングフォト

どうも、どくしょー(@Shoichiro Mizuno)です。

昼間の絶景にテンションは急上昇。

自分が深夜2時起きだったことなど、すっかり忘れてサンセットツアーに突入しました。

翌日の天気予報が微妙だったこともあり、強行スケジュール。

ドライバーはもう一度エトーさん。

一度穂高(ツアー会社)に戻り、15分のインターバルで再出発w。

3度目のウユニ塩湖

ドキドキしながら、ウユニ塩湖に到着。

往復約2時間。天気は若干曇り空だが、鏡張りには雲も必要なアイテム。

到着と同時に車を降りる、、、。

ん??さっきと何かが違う、、、。

雲はさっきより多いけど、それじゃない、、、。

ふと地面を見てみると、

何じゃこの泡ーーーーー!!!

ウユニ塩湖

昼間はキレイに澄んでいた塩湖に得体の知れない泡が大量発生。

このせいでキレイな鏡張りにならず。

調べてみると、どうやらこの泡は塩湖で発生するゴミらしい。

それが雨季の雨で流されるとキレイな鏡張りになるとのこと。

天気だけでなく、水面の状況もバッチリでないと絶景には会えないのか、、、。

ぐぬぬぬぬ、ウユニ塩湖は手強い。

そんな中でも、さすが敏腕ドライバー、エトーさん。

様々なアイデアで自分らを楽しませてくれる。

まずはランクルを使ってのタイムラプス撮影。

要求されたポーズは6つ。

①両手を伸ばして繋ぐ②ウサインボルト③数字の8④マイケルジャクソン⑤ワンピース⑥各々の考えるセクシーポーズ

セクシーポーズって何やねん(笑)しかも各々自由にやれと、エトーさん。

セクシーポーズ、男はバラバラなのに女性陣は全員一致。

セクシーの概念の男女差なのか、ただの男性陣の性癖なのか、、、。

男と女のイメージ共有は難しい( ゚д゚)w。

ちなみに昼間はこんなトリック動画も撮影。

次は携帯のライトを使っての撮影。

監督エトーからの指令が飛び交う。

「チョット、マッテ」「モット、アッチ」「モット、ミギ」

ほんまどこで覚えたんや、日本語w。

出来上がりがこちら。

ウユニ塩湖でライト文字 ウユニ塩湖でライト文字

一同「すげーーーーーー!!!」

日本語で表示されるカメラの設定を巧みに調整。

ほんまは日本人なんちゃうんか、エトーさん。

引き出し多すぎやろ。

敏腕ガイドのエトーさんのおかげでサンセットや星空は見えなかったけど、大満足。

久しぶりの宴会

ウユニの街に戻って、ツアー参加者で晩飯へ。

4店舗ほど店の前で肉を焼いている。旨そう、、、。

ウユニの屋台

おばちゃんがひょいとリャマ肉を試食させてくれた。

ん?リャマ肉うめーーーーー!!!!

リャマってこんなに旨いん!?

全員一致で晩飯はBBQに。

ビールで乾杯して、大量のリャマ肉、チキン、ソーセージを搔っ食らう。

ウユニで飲み会 ウユニで宴会

旅に出て、こんな大人数で飯食うのは初めて。

めっちゃ楽しい。

聞けば、皆んなバックグラウンドは様々。

ネットビジネスの社長さん(自分と歳も近くて親近感)、学生最後の春休みに南米周遊、京都の人力車で働いていて休職し世界一周中、カナダにワーホリ中の看護師さんたち。

みんなのバックグラウンドを聞いてると、すごく興味深い。

旅先で出会う人はなぜか刺激的な人が多い。

集合写真

さらなる出会い

翌日は前日の強行スケジュールのため昼過ぎまで宿から動けずw。

天気は微妙だが、とある人からのお誘いでサンセットツアーに参加することに。

とある人との出会いは前日のサンライズツアーを終えて、そのままデイツアーに参加しようと穂高で手続きをしたとき。

サンセットツアーの参加者を募っていたようで自分らにも声をかけてもらった。

旅人「よかったら、一緒にサンセットツアー行きませんか?自分、写真撮って旅してるんですけど良かったら撮りますよ」

嫁さん「今、デイツアーに参加する手続きしちゃったんですよ。明日なら大丈夫ですよ。」

旅人「明日でもいいっすよ。もしかして新婚さんですか?穂高でウエディングドレス借りれるみたいなんでどうですか?」

嫁さん「撮って欲しいです!!!(即答)」

宿に帰って、嫁さんがポツリ。「あのカメラマンの人、どっかで見たことあるんよねー」

「やっぱり、この人や!!!」

ブログランキング

世界一周ブログ1位のこんちゃん。撮って 笑って 旅をして

めっちゃすげぇ人やん!!!こりゃ、撮ってもらわな損やわ!!!

ということで、滞在最終日サンセットツアーに参加。

前日仲良くなったネットビジネスの社長さんを誘って参加。

しかし、このツアー参加者がすごく濃かった。

ブログ1位のこんちゃんを始め、自転車で世界一周してる人が2人、そしてウユニ塩湖を足湯やと言い切るサンダル男子w。

濃ゆい、、、。((((;゚Д゚)))))))

しかも自転車で世界一周してるひとりの名言。

「アメリカ大陸はお金がなかったんで、パンとピーナッツバター、あとタンポポを道端で取って食べて横断しましたよ」

ん?タンポポ??一同、目が点、、、(・Д・)。

タンポポでアメリカ横断???

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]あんたアホかーーーーーー!!![/voice]

ってかバケモノやなw。

名前も聞いてSNSも教えてもらったけど、君は今日からタンポポさんや!!

タンポポさん、日本語はもちろん、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語が話せて、なんとドイツ人の彼女がいると。

ほんま、何者ですか、タンポポさん( ゚д゚)。

世界は広い、バケモノみたいな人がうじゃうじゃおる。

そして通算4度目のウユニ塩湖w。

さっそくこんちゃんの撮影開始。

ウユニ塩湖のウエディングフォト ウユニ塩湖のウエディングフォト ウユニ塩湖のウエディングフォト

タンポポさんの自転車を借りてウユニ塩湖を走るw。

ウユニ塩湖のウエディングフォト

まさかウユニ塩湖でチャリに乗るとは思わんかった(笑)。

天気や泡なんかもかき消すくらいの素敵な写真を撮ってもらいました。

こんちゃん、ありがとう!!!

絶景あり、出会いありの素晴らしいウユニ塩湖、ありがとう!!!

ウユニ塩湖のウエディングフォト

 

お付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
どくしょー
現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。帰国後は整形外科医として再出発。そして医師×〇〇を探す旅へ。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status