アルゼンチン

【世界一周】世界三大瀑布・イグアスの滝、そのスケールは規格外!

悪魔の喉笛

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]どうも、いちろーです。[/voice]

南米3カ国目のアルゼンチン。

まずは世界三大瀑布のイグアスの滝へやってきました。

イグアスの滝

南米大陸のアルゼンチンとブラジルの二国にまたがる世界最大の滝。イグアス (Iguazu) とは先住民のグアラニ族の言葉で大いなる水 (Y Guazú)という意味。イグアス川の下流にある。この滝を含むブラジルのイグアス国立公園とアルゼンチンのイグアス国立公園は、ともにユネスコ世界遺産に登録されている。最大落差80メートル以上。「悪魔の喉笛」(Garganta del Diablo) が有名な観光名所である。歩いても船でもヘリコプターでも観光できる。アメリカのT.ルーズベルト大統領が夫妻で訪れた際、イグアスの滝を見た夫人が「かわいそうなナイアガラよ」と言った話は有名。

ウィキペディアより引用

まずはブラジル観光ビザ取得?

自分たちはブエノスアイレスから国内線でイグアスの滝へ。

イグアスの滝はアルゼンチン側とブラジル側があり、2国にまたがって楽しめる観光スポット。

しかしブラジルは観光ビザが必要な数少ない国のひとつ。

このビザ取得が日本で申請するとめちゃくちゃめんどくさい。

日本にブラジル領事館は東京、浜松、名古屋の3箇所にしかなく、申請と受け取りで最低2回行かないといけない。

仕事しつつ、旅の準備などもしながらではとてもそんな余裕はない。

色々調べてみると、ビザがプエルト・イグアス(アルゼンチン側)で比較的簡単に取れるとの情報をゲット。

ブラジル大使館に行き、パスポート・顔写真・銀行の残高証明書・帰りの航空券の控え(全てプリントアウトしたもの)を提出すれば早ければ翌日に取得できるらしい。

ただ、大使館は12時までしか空いていないという情報もあり、イグアス空港に10時半着の早朝便で到着。

荷物をピックアップし、空港ゲートを通過してすぐさまタクシー受付で交渉開始。

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]荷物を置きにホテルに行きたいけど、その前にブラジル大使館に寄ってくれへん?[/voice]

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2018/02/white-male-1847763_640-e1518132000791.jpg” name=”タクシー” type=”r”]今日はブラジル大使館はクローズ(close)だよ。[/voice]

ん???

クローズ???

何ーーーーーーーーーーー!!!!!

閉まっているだとーーーーー。何で、何で、何でーーーーーーー?

あ、今日は日曜日か!?

しまったーーーーー。曜日確認し忘れてもたーーーーー。

ってか、大使館休むなよーーーーーーー!!!( ´Д`)

用意した書類も黄熱病のワクチン接種もイエローカードも全部無駄・紙くずとなりました。

ちーーーーーん(T ^ T)。

後日確認した時の様子。

ブラジル大使館前

ブラジル大使館が空いている時間は以下の通り。みなさんしっかりと確認しておきましょう。

ブラジル大使館営業時間

[box class=”blue_box” title=”追加情報”]

そしてブログを書いている時に衝撃の事実が、、、。

なんとこのブラジル観光ビザがネット上で2018年1月11日から取得できるようになったとのこと。

詳しくはこちらから➡在東京ブラジル総領事館

[/box]

ぐぬぬぬぬぅ、またしても情報収集不足。

イグアス国立公園(アルゼンチン側)へ

閉まっているものは仕方ない。自分の情報収集力のなさを反省。

気を取り直して、ブログなどで国立公園の前で大型荷物も預けられるみたいなので、時間が勿体無いため直接イグアス国立公園(アルゼンチン側)へ向かうことに。

道中でタクシーの運ちゃんと談笑。

しかし運ちゃんは基本スペイン語、自分たちはもちろん英語。

ここで登場、グーグル翻訳アプリ。

やっぱ、便利です、グーグル大先生。すると、

運ちゃん「ブラジル側も行きたいの?明日連れて行ってあげようか?」

いちろー「行きたいんやけど、まだビザ持ってないんすよ。明日大使館に行ったら即日発行してくれるのかなぁ?」

運ちゃん「大丈夫、大丈夫。ビザなしで連れて行ってあげるよ」

いちろー「え?そんなことできるの?」

運ちゃん「US$150でどう?、ただしビザ持ってないことはシークレットね♡♡」

[voice icon=”https://mizuno-shoichiro.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1792-278×300.jpg” name=”いちろー” type=”l”]って、それ不法入国やん!!!おっちゃん、それはアカンわーーー!!![/voice]

ブラジル側に行けるかもしれない少しの光明にちょっと心が揺らぎましたが、犯罪はいけませんね。

そんなこんなで、イグアス国立公園に到着。

イグアス国立公園の入口

しかし、何と荷物預かり所の前にバックパッカーの長蛇の列。

そして、列が全く進まない。こりゃ、ここで待ってても時間の無駄か、、、。

すかさずタクシーに交渉。

いちろー「一旦ホテルに行って荷物預けて、また国立公園に戻ってきたいんやけど、いくら?」

運ちゃん「普通は片道350チリペソやけど、往復で600チリペソにしといてあげるよ。」

いちろー「乗った!!運ちゃん、任せた!!」

タクシーに乗り込み、いざ出発。

ん?タクシーの運ちゃん飛ばしすぎじゃね??

制限速度60kmのところを平気で100km越え、片道1車線で前方の車を平気で追い越し。

おっちゃん、おっちゃん。車間距離って知ってる?制限速度って知ってる??

通常片道25分のところを、往復+ホテルに荷物預けて35分以内にイグアス国立公園再訪。

イグアス国立公園の入口

何はともあれ、ありがとう運ちゃん。しかし、まだ国立公園に入ってないのに疲れた・・・。

イグアス国立公園

イグアス国立公園の全体MAP

イグアス国立公園の地図

イグアス国立公園のアルゼンチン側MAP

イグアス国立公園の地図

アトラクション

園内に入ってすぐにアトラクションの申し込み所を発見。

イグアスの滝に来たら、やってみたいアトラクションが「滝にボートで突っ込む」。

イグアスの滝のツアー

当日申し込みも可能とガイドブックにも書いてあったため申し込みしようとすると、

受付のにーちゃん「雨季で増水していてボート乗り場の橋が渡れないよ。」

なんですとーーーー!!!

受付のにーちゃん「ジャングルクルーズとのセットなら出発地点が違うからボートも乗れるよ。けど今日は満席だから、明日かな。」

もういっちょ、なんですとーーーー!!!

ぐぬぬぬぬぅ、やはり旅は計画通りにはいかんな。

どのみちブラジル側へはビザの問題で行けないから、明日でいいや。

にーちゃん、そのチケット買った!!!

悪魔の喉笛(Garganta del Diablo)

いきなり最大の名所、悪魔の喉笛へ

公園内はトロッコでの移動が楽。ってか夏は暑くて歩けん(笑)。

イグアス国立公園のトロッコ イグアス国立公園のトロッコ

駅は3つあって、終着駅から悪魔の喉笛へ行けます。

悪魔の喉笛の入り口

悪魔と名が付いているが、入り口にはビキニのねーちゃんがシャワー中。

う〜ん、俺には天使の入り口に見える( ^ω^ )。

はっ!横から嫁さんの殺気が、、、((((;゚Д゚)))))))。

イグアスの国立公園

見渡す限り大自然。

イグアス国立公園

こんな感じで滝まで橋が繋がってます。

しばらくすると、ゴゴゴゴッと轟音が、、、。

イグアス国立公園

ん?何か見えて来た、、、。歓声も聞こえる。

イグアス国立公園

ん?んん??

悪魔の喉笛 悪魔の喉笛 悪魔の喉笛

なんじゃ、こりゃーーーー!!!

迫力がハンパないんですけどーーーーー!!!!!

落ちたら確実に死ねるな、これ( ゚д゚)。

悪魔の喉笛 悪魔の喉笛

スケールがデカすぎて言葉が出ねぇ・・・。

そりゃルーズベルト夫妻も驚くわな。

Lower Trail

悪魔の喉笛以外の滝は下からと上からと2通りの道で楽しめます。

イグアス国立公園初日は時間の都合でLower Trailに。

イグアスの滝 イグアスの滝 イグアスの滝

どんだけスケールでかいねん、この公園。

ふと視線を落とすと、、、。

イグアス国立公園

あっ、ボート乗り場の橋、、、。確かに渡れんな、これ( ゚д゚)。

そして、その先を見てみると、、、。

イグアス国立公園

ボートは運航してるやん( ^ω^ )。よし、よし、、、。

イグアス国立公園

ん?んん??んんん???

待て、待て、待て、、、。どこ行くねーーーん!!!

イグアス国立公園

き、消えた・・・。((((;゚Д゚)))))))

消えてもてるやーーーん((((;゚Д゚)))))))!!!

明日あれに乗るんか・・・。

めっちゃ楽しそーーーーーー!!!!\(( °ω° ))/

 

お付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
どくしょー
現役医師(整形外科専門医、麻酔科標榜医、産業医)。医師となって10年以上経つ中で、「これからどうキャリアを積むのか」「したいことは何なのか」「どう生きていきたいのか」などの悩みに直面。じっくりと考えるため「時間が必要」と感じ、結婚・転職をきっかけに半年間休職。その間、嫁と世界一周の旅へ。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status